先日微生物の拮抗作用について書きました。 「拮抗作用とは実に面白い」 その際、微生物と言う言葉を「人間」に置き換えても同じことが言えるのではないか?と書きました。 今日はその続きを書いてみることにします。 ●何でか知りませんけど、ヒトは一人じゃ居られなく群れたがります。子を作り数を増やし、同じ属性を持つ他のヒト達と群れます。...
拮抗作用(きっこうさよう)という言葉があります。 どういう意味かと言うと、大辞林第三版では 「生物体のある現象に対し、二つの要因が同時に働いて、互いがその効果を打ち消しあう作用。 心臓の鼓動に対する交感神経(促進)と副交感神経(抑制)の作用など。また、薬物を併用した場合、互いに薬効を減弱させる作用など。」 と書かれています。...

今年の3月にラン友さんがライブするって誘われたのでお邪魔したんですけど、そこで強制的にギターを弾かされる羽目になりました。 当然人に聴いてもらえる品質の演奏など出来る訳もなく、ただひたすら冷汗をかいていました。 しかし、ライブが終わって夜が来て次の日が来たら、冷汗かいてたドキドキ感が少し嬉しい楽しい気分に変わって来ましてね。

先週の豪雨が一段落?つきかけて雨が小降りになった隙間をついて、買い物へ出かけた。 近くに市場がないので、やむなしに業務スーパーでの買い物となったんだけど、長芋が激安販売されていたので購入した。...

徒然なること · 2018/07/08
一昨日からの豪雨には参りました。 地元神戸も各所で被害が出ているようですが、これ以上広がらないことを切に祈るのみです。 松岡さんの住んでる街は多分大丈夫やったと思うのですが、神戸駅へ向かう道で崖崩れが起こった模様でバスが通行止め、神戸電鉄も運転見合わせとなり、昨日は正に「陸の孤島」と化してしまいました。...

元々小学校の理科の授業で顕微鏡を使った観察にドはまりしたことがきっかけだったのかもしれません。 高校で唯一の得意科目は「生物」。高校1年終了時点で当時の共通一次試験の生物は楽勝で解けるくらいでした。...

徒然なること · 2018/06/01
昨年のいつぞやか忘れたけど、家のポストにコレが投かんされていました。 ああ、こんなんが出来たんや… 感慨深くページをめくりながら、湧き上がった気持ちをブログに書こうと思ってから一年近い時間が経っております…苦笑。 松岡さんがシングルファザーになったのは、今から15,6年前の事です。...

そもそも商店街・小売市場の「活性化」とは?どういう事でどういう意味なんでしょう? 松岡さんは、この「活性化」という言葉を自ら使うことは殆んどしません。 何か抵抗感があるからです。 しかし相手に物事を伝える際に「活性化」という言葉を使った方が短く済むケースも数々あるわけでして…。...
徒然なること · 2018/03/26
商店街・市場「応援隊隊員」であるにも係わらず、他の仕事の勤務時間帯の都合上、週に3回程度仕方なくコンビニエンスストアを利用している。さすがに朝の6時半だと梅田駅界隈に開いている店がないから。 梅田駅で下車、仕事先まで徒歩10分弱の間に乱立するコンビニエンスストア。 それでも時折、新店オープンのチラシがポスティングされる。...
先日、平成30年度の神戸市と兵庫県の商店街・小売市場向け支援制度説明会へ行ってきました。 私が商店街市場「応援隊隊員」として登録されている【商店街・市場 応援隊派遣事業】も、この支援制度の中に含まれています。...

さらに表示する