52歳の初体験~神戸マラソン2018を走って

2011年、松岡さんがマラソンを始めるきっかけとなった神戸マラソンが始まりました。
今年6年ぶりに当選しまして、神戸マラソン2018を走ってきました。

 

今シーズンのフルマラソンは、9月末の松本マラソン、この神戸マラソン、年明け2月に姫路城マラソンの3本に出走予定でした。しかし、松本マラソンが台風接近による中止の憂き目に会いましてね。
結局神戸マラソン2018が今シーズンの緒戦になりました。

 

先日書いたブログ記事 「具だくさんの豚汁」 でも書いたのですけど、昨年から今年の夏にかけて呼吸器の具合が悪い状態が続いていました。

 

ただ、パートナーの明るいシゴキのお陰で、一昨年よりは走りこめた気がしてます。しかし、追い込んだ走りは殆んど出来ていないままだったので、レース後半のスタミナに疑問ありという体調でした。

 

一方、発酵マイスターとしての実践で、発酵食品・調味料を日々の食生活に積極的に取り入れるべく、色々と作っては食べ作っては食べというの試行錯誤を繰り返しております。

 

おかげで体重が大幅に増加してしまう有様という、更年期オッサンあるある状態で当日の朝、

 

起きて体重を測ると最重量記録更新状態という、トホホな気持ちでスタート地点である三宮へ向かいました。

 

 

神戸市営地下鉄花時計駅前でメリパナイトラン有志で結成された「応援隊」と合流、エールを交換してスタート地点へ向かいました。

 

コロコロと変化していた週間天気予報、結局素晴らしい晴天に恵まれて暑さとの戦いも考慮しながらのスタートになりました。

神戸マラソン2018 メリパナイトラン有志の応援隊
メリパナイトラン有志の「応援隊」
メリパナイトラン「神戸マラソン2018応援隊」10キロ地点での風景
今年も10キロ(須磨)と32キロ(駒ヶ林)、37キロ(ハーバーランド)に陣取って熱い声援を送ってくださいました。

 

その後の模様は、30キロあたりまで3時間50分台のフラットペース、そこから足取りが危うくなってウィングスタジアム付近で左ふくらはぎが攣り、

 

中央市場手前で両ふくらはぎ&両腿&腹筋&左腕が同時に攣ってしまうというスリリングな初体験を味わいまして、

 

自己ベスト更新とかサブ4とかをキッパリサッパリ諦めて残りゴールまで全歩きで乾燥、いや完走しました。

 

4時間45分前後だったと思います。

 

 

松岡さん神戸マラソン2018の37キロ地点にて
メリパナイトラン応援隊37キロ地点にて。左腕が垂れ下がっているのは少しでも動かすと攣るから…苦笑

 

ハーバーランドでぶち抜いていったパートナー、その他ラン友出走ランナーさんも全員無事に完走、大きなトラブルもなかったことでホッと一息。

ゴール後は春日野道へ移動、割塚温泉で汗を流そうと前かがみになってお湯をかぶろうとした瞬間には背中が攣ったのはご愛敬。

打ち上げは、春日野道商店街3番街にある中華料理店「聚鳳」さんで美味しい料理とお酒で大盛り上がり。

 

身体のダメージは、その後4,5日続きましたけど、メリパナイトランの年間最大行事は今年も無事に終了しました。

メリパナイトラン、神戸マラソン2018打ち上げの模様 春日野道商店街の聚鳳さんにて。
打ち上げの乾杯。このために走っているともいえる。

 

出走したメンバー、応援隊の皆さん、そして沿道から熱い声援を送ってくださった皆さん、本当にありがとうございました。
また来年もヨロシクお願いします!